「肝炎・肝臓病の知識」の記事一覧

脂肪肝の食事|注意すべき4つのポイント

脂肪肝の食事で、注意すべき4つのポイントを解説します。具体的には動物性タンパク質、油脂類、アルコールを避ける事など食生活の改善が挙げられますが、正しい脂肪肝の食事法を知っておきましょう

慢性肝炎の種類と治療上の注意点

慢性肝炎の種類には様々ありますが、いずれも肝硬変や劇症肝炎になるリスクが高く注意が必要です。慢性肝炎の人でも肝機能が正常な時は大丈夫ですが、風邪や体が疲れているときなど、免疫力が衰えたときにウイルスが増るので日常の健康管理が大切です

血液検査の見方|肝臓の数値からわかる自分の健康状態

血液検査の見方を知っておくと肝臓の数値から自分がどんな病気の可能性があるのか判断できます。肝臓は異常がわかりにくい臓器でもあることから、血液検査の結果で出た肝臓の数値を見ることで異常の早期発見、対策が可能となります

肝臓の位置を知り、肝機能回復マッサージをしてみましょう

肝臓の位置はお腹の右上にあります。横隔膜の下、胃の隣あたりです。実は肝機能を回復するマッサージというものがあり、指で軽く押してあげると効果があります。肝臓の位置を写真でご紹介しておきますので、是非一度試して見てください

病気を治す為の心意気が自然治癒力を高める

病は気からといいますが、肝臓病も「絶対治すぞ!」という 病気を治す心意気が大事です。 だって、実際に肝臓に特効・・・

肝臓病と免疫力の関係|ちょっとした工夫で肝炎を防ぐ

肝臓と免疫力の関係について詳しく述べると、免疫力とは、体内に侵入したウイルスや細菌他異物などから自分自身の体を守る力のことを言います。従って免疫力が低下すると、なにかと病気にかかりやすくなるのです

薬害C型肝炎について最低限の基礎知識

薬害によるC型肝炎とは、集団予防接種などで注射器の使い回しをしたり、輸血や血液製剤「フィブリノゲン」などによるウイルス性肝炎もあります。薬害でのC型肝炎に罹った場合は、普通のウイルス性肝炎にかかった場合と違って、肝硬変や肝臓がんに進んでしまうことがよくあります

肝炎患者の日常生活においての注意点

肝炎患者の日常生活においての注意点を書いています。日本で一番多い肝臓病はウイルス性肝炎です。ウイルス性肝炎には経口感染と血液感染の2通りの感染経路があり、感染経路によって日常の予防の仕方も違ってきます。

肝炎で入院していた時の苦労話|本当に大変でした

私が肝炎で入院していた時も長い時間をかけて点滴を受けていましたが、肝臓の薬は、はっきり言ってこれといった特効薬がないのが実情です。看護師さんいわく「こんなに大きな点滴1本受けても、盃に1杯分くらいの栄養しかないのよね。」でした

サブコンテンツ

このページの先頭へ